LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tokyo-kosmo-cutiecutie-01

一人暮らしの頑張る女性のリアルな日常と空想の世界を描いた日本の3Dアニメが世界でも大絶賛されています。あまりの完成度にいろいろなところで取り上げられている今人気絶頂中の作品になりますので一度は見ておいて欲しいと思い紹介します。都会で女性で一人暮らしをしている人にとっては自分に重なる部分があるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

まるでピクサー映画

この作品はCGクリエーターの宮内貴広氏と岡田拓也氏が自主制作した東京コスモという短編アニメです。TBS主催の短編アニメーションコンテスト「17th DigiCon6 ASIA」で選りすぐられた10作品のうち「Audience Choice(観客賞)」に輝いている作品です。

 

ストーリーは

東京で一人暮らしをする独身女性が買い物をして自宅に帰ってくるところから始まります。

tokyo-kosmo-cutiecutie-02

仕事を終えて帰宅すると仕事を終えて帰宅すぐベッドにダイブ。

tokyo-kosmo-cutiecutie-03

いつも会社と自宅の往復の毎日で自炊する体力も残っていないのか冷蔵庫の中は寂しい状態です。

tokyo-kosmo-cutiecutie-04

この日の晩御飯もレンジでチンするだけの簡単な食事。

tokyo-kosmo-cutiecutie-05

ダンボールさえも片付ける余裕もなく放置されており洗濯物もそのまま放置されています。

tokyo-kosmo-cutiecutie-06

さて、ここからがストーリーの本番で、洗濯機を回しつつふたを眺めているとやる気のない自分の顔が映ります。すると空想の世界が始まります。

tokyo-kosmo-cutiecutie-07

あとは見てのお楽しみです♪YouTubeでは既に90万回以上再生されている作品で見ると明日のがんばろう!って気持ちになり心が温まります。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket