LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bihada-01

女性は誰しも実際の年齢よりも若く見られたいものです。高級なケア用品や化粧品、アンチエイジング商品を使えば当然ながら効果がきたいでしますが、もっと簡単でお金のかからない方法で実年齢より若く見せることができるようになります。今回はいつまでも若くいたい女性のための日常生活からできるアンチエイジング方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

しっかりと水分を取る

bihada-04

人間の体の大部分は水分で、女性の場合は半分以上が水分なのです。汗や尿などによって体の水分量が減りますが、体の水分量が足りなくなると体に悪影響が出てきます。例えば便秘です。

便秘は食事をすると口から胃を経由して小腸から大腸への送られます。大腸では消化さえる経過で水分が吸収されて、便になります。しかし、体内の水分が少ないと水分が吸収されすぎるため、便が固くなり便秘になります

。便秘になると肌荒れにもつながりますので、普段から1日2リットル、夏場は3リットルを目安に水分を取るようにしましょう。

 

ストレスを定期的に解消する

bihada-03

ストレスとは心だけでなく体の表面にも悪影響を与えます。そのため定期的にカラオケにいったり運動をしたりヨガをしたり散歩をしたり、自分にあうストレス解消法を見つけてストレスを溜めないようにしましょう。

忙しくて運動をする時間が取れない場合は、ゆっくりとお風呂に浸かるだけでも効果があります。心がスーッと軽くなるようなストレス解消方法をみつけてみよう♪

 

運動不足を解消する

monowasure-cutiecutie-03

ストレスにも効果的な運動は、精神をリラックスさせアンチエイジングとしても大きな効果を発揮します。体をうご書くことでシワの予防だけでなく肌を美しくする効果があります。仕事から帰ってきた後や寝る前に少しストレッチをしたりヨガをしたり、ウォーキングや水泳などの適度な運動も効果があります。

適度な運動は、肥満を防止し、ストレスが解消されるだけでなく、汗をかくことで肌が綺麗にあなりますし、腹筋が鍛えられるため便秘の解消にもつながります。女性は男性と比べると腹筋が弱く、そのため大腸が弁を送り出す力が弱いため便秘になりやすいのです。しかし、運動をすることで腹筋が鍛えれれるため便秘の解消にも効果的なのです♪

 

健康的な食生活を意識する

bihada-05

食生活はアンチエインジングを考えるときにとても重要な要素になります。コンビニ食やジャンクフードばかりの生活をしていると食品添加物や科学物質の影響で肌があれて不健康に見えますし、コンビニの野菜は栄養価が0ですので意味がありません。普段から新鮮な野菜や果物をとっていると肌が自然に綺麗になってきて、体の調子がよくなります。

また腸内環境を整える効果のあるヨーグルトやチーズ、納豆などは健康効果を発揮する善玉菌がたくさん入っているので毎日食べることで体調がよくなり、素肌から綺麗になります。

 

スムージーが今大人気

asai

スムージーにはたくさんのものがありますが、雑誌やテレビで話題になっていて芸能人やモデルさんの多くが飲んでいるアサイーレッドスムージーダイエットが今大人気です♪原産国も日本で1食233 円なので人気をさらに加速されています。

アサイーにたくさん含まれる食物繊維によってデトックスに効果を発揮し食物繊維がお通じを良くしてくれるためダイエットをしながら美肌になっていきます♪朝食を置き換えるだけでいいのでいろいろと考えるのが面倒な方や、朝時間がない方にはスムージーもおすすめです♪

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket