LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

oronine

一家にひとつはあるオロナイン。このオロナインを使って毛穴おアックをすると鼻などの角栓を根こそぎ取れるって知っていましたか?もうこれがものす ごくとれて笑ってしまうくらいです。もともとオロナインはニキビや乾燥肌に効果的な薬品です。なので肌にもよくぬることで肌の保護になるのですよ。普通の 毛穴パックを使ってもぜんぜん角栓が取れない場合はオロナインパックをためしてみてください!

 

スポンサーリンク

 

オロナインパックのやり方

1.まずは洗顔

まずはいつものように洗顔して鼻の汚れをしっかりととって下さい。

2.オロナインを鼻に塗る

洗顔が終わったら鼻にオロナインをたっぷりともう1mmくらいの暑さになるくらいまでしっかりと塗り込みます。鼻が白くなるくらいが基準ですよ。そうしたら15分放置します。

3.洗い流す

15分たったらオロナインを洗い流します。水で洗い流そうと思ってもなかなか取れないため湯をつかって洗い流すことが大切です。しっかりと洗い流すことが大切です。オロナインが残っているとパックが密着しません。

4.毛穴パックをする

オロナインの工程が終わったら次はいつもの通り毛穴パックをします。はがすときは、一気にはがさずに、少しずつはがすと痛みを軽減できます。

 

効果的なやり方

shampuu

効果的なやり方があるので紹介します。オロナインパックは効果がすごいのでついつい毎日やりたくなってしまいますがやり過ぎは肌荒れになります。基 準としては週に1回くらいがよいでしょう。

あまりやりすぎると毛穴が開きっぱなしになって逆効果です。オロナインをつけて15分待ち洗い流した後に毛穴 パックをすぐするのが普通ですが、毛穴パックの前にレンジでチンした温かい蒸しタオルを鼻に乗せて毛穴を開かせるとさらに効果があります。もう角栓がとれ て驚きますよ!

 

お風呂上がりのパックはダメ

毛穴が開いた状態がいいと、お風呂上りや湯船につかっている間にパックをする人もいますが、これでは角栓は取れません。確かに毛穴は開いていますが、パックした下から次々と汗が出ており、これが密着力を弱めてしまいます。 パックに汗はよくないのです。

 

角栓を取ったあとの毛穴は、ぽっかりと口を開けています。このままではほこりが溜まり、また角栓を作る事にもなってしまいますので、毛穴の引き締めを忘れてはいけません。保水と引き締めを忘れずにしておきましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket