LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iphone6plus-camera-fixprogram0

iPhone6 Plusのカメラで撮った写真がくもってしまうユーザーは不具合かもしれません。AppleがiPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムの実施を発表しました。iPhone6 Plus利用者の方で背面カメラで撮影した写真がボケた写真になっていた場合は、それは欠陥かもしれません。

アップルは構造上の欠陥があることを認め、該当端末は無料でパーツ交換に応じる旨を発表しました。

 

スポンサーリンク

 

シリアルナンバーでチェック

不具合が発生している端末は、2014年9月から2015年1月にかけて発売されたiPhone6 Plusの一部で、対象となる可能性がある端末かどうかを調べるには、下記の公式サイトにて、シリアルナンバーを入力することで確認可能です。

シリアルナンバーは設定 -> 一般 -> 情報で確認することができ、長押しするとシリアルアンバーをコピーすることができます。

 

確認したら、iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムhttps://www.apple.com/jp/support/iphone6plus-isightcamera/をブラウザで開いて中段の入力ボックスにシリアルナンバーをペーストして送信をタップします。

iphone6plus-camera-fixprogram

交換対象のiPhoneであれば修理手続きの選択肢が、

  • Apple 正規サービスプロバイダー
  • Apple Store(直営店)
  • Apple テクニカルサポート

から選べますのでどれか選びましょう。おすすめはApple テクニカルサポートです。アップルから電話をかけてもらえるので電話の指示にしたがって修理手続きをします。

iPhone6 Plusユーザーは必ず確認していおいたほうがいいですよ♪お持ちのiPhone6 Plusのカメラで撮った写真がくもっていた場合は特にです!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket